2017年1月 7日 21:23

渉外事業とは

渉外事業とはLOM各青年会議所以外での活動を指します。
主なものでは、1月に開催の『京都会議』7月に開催『サマーコンファレンス』10月に開催『全国会員大会』などです。

~~京都会議~~

毎年1月に開催されます。

S_5532737679330.jpg1967年(昭和42年)社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催され、日本青年会議所のその年度のスタートとなる通常総会・正副会頭会議・理事会等の諸会議・各委員会が京都で開催されることとなりました。

これらを称して『京都会議』と呼ばれるようになりました。現在会議だけにとどまらず、一般の方の参加可能なフォーラムや、全国の青年会議所が集まるためお互いの新年の挨拶の場となっております。

 

~~サマーコンファレンス~~

毎年7月に開催されます。

P7160050.jpg1966(昭和41)年の第1回政治問題セミナーがサマーコンファレンスの始まりとなります。
若手政治家と国内外の意見交換
をすることによって、国や世界の動きを知ろうということで、このセミナーが開催されることになったのです。青年経済人会議、JC東京会議そして横浜サマーコンファレンスとして推移し、開催地は1990年に大阪で開催された他は全て東京及び首都圏で開催されました。P7160047.JPG

現在行政への提言だけでなく、数多くのフォーラムや講演・シンポジウムや催し物が開催されます。また2016年にはブルーインパルスによる展示飛行が行われるなど、見どころも満載となっています。


 

~~全国会員大会~~

毎年9月後半~10月に開催されます。

開会式&ウエルカムレセプション_565_edited.jpg全国会員大会とは、日本青年会議所の一年間の青年会議所の集大成・総括の場であり、また40歳で卒業を迎えるメンバーを讃え送り出す卒業の場でもあります。
そして全国の青年会議所のメンバーに対し、それぞれの優れた活動や情報を発信する場でもあります。

他にも渉外活動として、近畿ブロック協議会が開催する近畿ブロック地区大会などもあります。